フロントミッションガンハザードがかっこ良すぎる!

スーパーファミコンで発売された、フロントミッションシリーズのひとつである、フロントミッションガンハザードですが、従来とは違い、シミュレーションRPGではなく、アクションRPGになっています。主人公はヴァンツァーに乗って、様々な武器を使い、敵をなぎ倒していきます。

世界観はフロントミッションそのままなので、男の子が好きそうな、非常にかっこいいストーリーに仕上がっています。大統領を護衛したり、謎の機体を撃破したりと、ミッションも様々あり、飽きさせない作りとなっています。お金の概念があり、武器を買い替えたり、持ち替えたりできるところもグッドです。

また、ヴァンツアー自体も買い換える事ができ、性能をアップさせながら、困難なミッションに立ち向かうのです。マシンガンをうつと薬莢が飛び散ったり、ヴァンツァーでジャンプすると砂が舞ったりと、男心をくすぐるような演出も目白押しで、ガンハザードの世界にどっぷりとつかれる事だと思われます。

物語を進めると出てくる、フレンドヴァンツァーを、2Pが操れたりと、遊び心も忘れていないこのソフトは、やったことない人はぜひともやってみる事をおすすめします。難易度はそれほど高くなく、レベルをあげたり、お金を稼いで装備を整えたりと、手間をかければ、誰でもクリア出来る仕上がりとなっています。

あまり知られていないのか、私の周りの友人はほとんど知りませんでしたが、プレイさせてみたらハマる人続出でした。