16bitの限界を超えたメガドライブのガンスターヒーローズ

今でさえ、2Dアクションゲームはアプリへと活躍の場を写していますが、ガンスターヒーロズは毎日何度も何度もプレイしたくなるほどの爽快感あい、多彩なアクションあり。

限られた容量の中で、画面が上下に移動したり、登場するキャラクターが面白い特徴的な動きをしたり、ボスキャラクターは全体を通して大きめに作られていますが、パーツごとに動き非常に滑らかに動きます。

小さな容量の中に、セガの開発集団の知恵とひらめきがめいいっぱい詰まったゲームです。

難易度としては高めで、なんどもプレイしながら攻略法を見つけて行く流れになります。
やればやるほど上手く上達していくので歯ごたえがたっぷりのゲームでした。

今プレイしても、新鮮に感じるほどでステージを進むとまた違った表現で、とにかく画面にスピード感があり、この前を見てみたいと思わせるような演出がたっぷりと表現されています。

二人プレイも可能なので、ワイワイしながら楽しめるのも嬉しいです。
武器は2個、持っておくことができ、組み合わせると攻撃方法が変化するので、ステージによってお気に入りパターンを見つけるのもひとつの楽しみです。

このガンスターヒーローズはアプリでも楽しめるように配信されています。今でも根強いファンが多く、私もその一人です。
やって損はないゲームですので、攻略情報に頼らなければクリア出来ないゲームではないのでまずはじっくりと好きなように遊びまくるのが楽しいです。